かたづけ隊ホームページお客様の声・片づけブログ

片付け代行、不用品回収や遺品整理、ごみ屋敷の作業実績

今の自分に必要な所有物を明確にする
部屋の整理整頓をするときに多くの人は、すぐに作業を始めようとします。

しかし、
「思い通りに片づけが進まない」
「何から始めていいのか分からない」
「1日かけて片づけをしたけど、モノを移動しただけで何も変わっていない」

このような理由で、片づけられなくて困っている人が多くいらっしゃいます。

「部屋が散らかってきたから、とりあえず片づけよう」という考えで始めても、思い通りに作業が進みません。

まずは、片づける目的をしっかり決めることが大切です

例えば、
 ・探しモノが見つからなくて困る
 ・家に帰ってぐちゃぐちゃな状態でイライラする
 ・家族と片づけのことでケンカになる
 ・友達と家で遊べるようにしたい

 片づける理由は様々だと思いますが、「部屋の状態を改善したい」という気持ちは一緒です。

しかし、部屋の片づけはとても疲れるため、途中で嫌になってしまうこともあります。

そのようなときに、片づけの目的を持っていると、モチベーションが下がりにくい効果があります。

片づける目的を決めることができたら、

 「今の自分にとって、本当に必要なモノを明確にすること」が必要になります。

整理整頓をスムーズに進めるためには、

「不要なモノを捨てること」
「必要なモノの優先順位を決めること」


この2つが大切になってきます。
2016.11.03 13:45 | 記事全文 |
このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様の声・片づけブログ一覧に戻る

Copyright© 2013 かたづけ隊 All rights reserved.