かたづけ隊ホームページお客様の声・片づけブログ

片付け代行、不用品回収や遺品整理、ごみ屋敷の作業実績

通らない場所から部屋は散らかっていく
部屋がぐちゃぐちゃで困っている人は、はじめから全体が散らかってしまうわけではなく、 順番に散らかっていきます

 最初に散らかっていく場所は、収納棚になります。

今まで片づけの仕事をしてきて、部屋全体が散らかっているお客様に共通しているのは、収納棚もいっぱいになっていることです。

反対に、部屋が散らかっていて収納棚が空っぽということは1度もありません

収納棚に入らないときに、二つの考え方があります。

一つ目は、
「収納棚に入らないモノは処分しよう」

この考えが持てる人は、全体が散らかることはありません。

二つ目は、
「収納棚がパンパンだ、でも中のモノは捨てられないから収納棚を買おう」
「置く場所がない、とりあえずここに置いておこう」


ここが部屋が散らかるか、散らからないかの分かれ道です。

きっと、部屋が散らかって悩んでいる人は、二つ目に当てはまると思います。

「置く場所がない、とりあえずここに置いておこう」の考えが続くと、「片づけられない」から抜け出せなくなります

収納棚がいっぱいになると、通らないところからモノが溜まっていきます。

ベランダや部屋の端からモノが溜まっていき、 歩くスペースへと侵入していきます。
2016.11.15 13:01 | 記事全文 | 片づけの悩み
このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様の声・片づけブログ一覧に戻る

Copyright© 2013 かたづけ隊 All rights reserved.