ゴミ部屋になる原因

ゴミ部屋になってしまう原因とは?

ゴミ部屋で悩みを抱えている方が多いです。

・片づけられない私って病気なの?
・何もやる気が出ない
・前までは片づけられていたのに・・

ゴミ屋敷の原因イラスト1

ゴミ部屋になる原因は2つあります。

原因1|モノがありすぎる

ゴミ部屋になってしまう根本的な原因は、世の中にモノがありすぎることです。

モノが増えなければ、片づけで悩むことはありません。

例えば、
コンビニで弁当を買って食べる時には、箸や弁当箱がゴミとなりますが、 自宅で料理をすれば、洗って使用するため、ゴミは少なくなります。

もちろん、ゴミ袋に入れて捨てれば問題ありませんが、片づけられない方は、コンビニ弁当や飲みかけのペットボトルが大量にあることが多いです。

片付けられない人にとって、自然とゴミが増えてしまう環境が、「ゴミ部屋の原因」になっています。

原因2「もったいないから・・」

「まだ使えるのに、捨てるのはもったいない」と、モノを溜めこんでしまう方も多いです。

ダンボールの箱があれば、
「モノを入れる時に使えるかもしれない」

ゴミ屋敷の原因イラスト2

衣類が見つかれば、
「今度また着るかもしれない」
「だれか欲しい人がいるかもしれない」

ゴミ屋敷の原因イラスト3

以上のように、捨てなくてもいい理由を見つけ出そうとします

「もったいない」とモノを捨てない人は、最終的に「一番もったいないこと」をしています。

理由は2つあります。

1つ目は、
「使わないモノで、場所を占領してしまう」

せっかくのスペースが、使わないモノで埋め尽くされてしまいます。

2つ目は、
「モノの管理不足で、二度買いによるお金のムダ」

その時には、保管していたのを覚えていても、1カ月もすれば忘れてしまい、同じモノを何度も購入してしまう可能性が高くなります。

以下の写真は、ご依頼されたお客様のキッチン棚の状態です。

調味料


「もったいない」が長年続いた結果、「収納スペースのムダ」「お金のムダ」が分かります。

結局は、すべての調味料を捨てることになりました

片づけられないのは精神面も影響している

精神的な影響で片づけられない方もいます。

・うつ病、精神疾患
・人間関係のトラブル
・身内の死去

体力や気力の衰えが原因でもあるため、 「部屋を片づけられなくてだらしがない」と一言で終わらせることはできません。

ゴミ屋敷の原因イラスト4

実際に、ゴミ部屋の片づけをすると、精神面が原因であることが多いです。

・身内が亡くなって何もやる気がしない
・仕事のストレスで、家に帰ると無気力になる
・離婚をしてから、何も考えられない

いずれも、精神的な状態が部屋に出てしまっていると考えられます。

ゴミ部屋は増えていく

私は、今後もゴミ部屋で悩む方は増えていくと考えています。

理由は、「自分の健康管理ができない人が増えている」と感じるからです。

ゴミ屋敷の原因イラスト5

ゴミ部屋になる原因は「うつ病、精神疾患」「人間関係のトラブル」 「身内の死去」とお伝えをしました。

毎日が楽しいことや嬉しいことばかりなら良いですが、悲しいことや辛いこともあります。

特に、「人間関係のトラブル」「身内の死去」というのは誰にでも起こることです。

この時には、体から吸い取られるエネルギーは大きいです

そのため、体力と気力を回復する必要があります。

ゴミ屋敷の原因イラスト6

体力と気力を上げるには?

片づけ方法を勉強しても、体力と気力がなければ行動に移せません。

体力は、食生活や運動などの「生活習慣の改善」で、回復することが可能です。

体力をつけていけば、気力も回復しますが、「~させてもらっている」という気持ちが、 気力を回復させるには早い方法だと、私は思っています。

例えば、
「ご飯を食べる」→「ご飯を食べさせてもらっている」

「アパートに住んでいる」→「アパートに住ませてもらっている」

「~している」から、「~させてもらっている」という感謝の気持ちが、気力を上げるには大切です。

ゴミ部屋の悩み


このエントリーをはてなブックマークに追加

汚い部屋はもう限界!解決はこちら!

Copyright© 2013 かたづけ隊 All rights reserved.