片づけをしてほしい人への伝え方

片づけられない人を納得させるには?

・どれだけ説得をしても片づけてくれない
・子供に何度注意しても変わらない
・一人暮らしている親の家が散らかっている

など、片づけで悩んでいるのは、本人だけではなく家族である場合も多いです。

片づけをしてほしい人への伝え方イラスト

現在、「片づけられない家族に困っている」という人は、まずは、本人に片づけさせることよりも、「なぜ片づけられないのか?」 の原因を知る必要があります

・汚いから掃除をしなさい
・人が来たときに恥ずかしい

という理由で説得している人が多いですが、残念ながら相手は動いてくれません。

なぜなら、本人の片づけられない結果にだけ指摘をして、原因を考えようとしていないからです。

片づけをしてほしい人への伝え方イラスト

仮に、その場では片づけをしたとしても、すぐに元の状態に戻ってしまいます。

そのため、問題を解決するには、「本人が片づけられない原因を知ること」が大切になります。

片づけられない原因とは?

ここでは、「なぜ片づけられない人がいるのか?」を考えていきます。

私は、整理整頓アドバイザーの仕事をしているため、今までに様々部屋を片づけてきました。

その中で、多くのお客様に共通しているのは「精神的に不安定になると、片づけができなくなる」ということです。

もし、私が片づけの仕事をしていなかったら、「部屋の掃除ができない人は、だらしがない」と感じていたと思います。

しかし、実際には、

・うつ病、精神疾患の人
・不幸なことがあって何もやる気がしない
・悩みごとがたくさんあり、解決できない
・責任感が強く、すべての問題を自分で抱え込んでしまう

このような原因が結果として、部屋に現れていることが多いです。

ここで、「何もやる気がしないのは、自分に甘えているからだ」「悩みごとは誰にでもある」と言いたくなる人もいるかもしれません。

しかし、そのような考えで片づけられない人を説得しても意味がありません。

相手は抵抗をしてしまい、関係が悪くなるだけです

では、どうしたらいいのでしょうか?

それは、片づけられない人を説得するのではなく、「常に片づけるキッカケを与えること」です。

キッカケはどのように与えたらいいのか?

片づけを前向きに考えるアプローチ方法は、「良い未来を見せてあげること」です。

例えば、片づけられない20代の娘に悩んでいるお母さんがいます。

お母さんは、部屋の片づけをしない娘に、「もう大人なんだから部屋くらい自分で片づけなさい」と言いました。

すると、「うるさいなぁ」「余計なお世話」「ほっといて」で終わってしまう可能性が高いです。

片づけをしてほしい人への伝え方イラスト

理由は、結果に対して注意をしているだけだからです。

そこで、例えば、
・部屋をキレイにすると、女子力が上がるんだって
・彼女の部屋が汚くて、引く男性って多いみたいだよ

このように、直接片づけのことには触れずに、相手の感情を動かす伝え方をしてみましょう。

20代の女性というと、親の言葉には耳を傾けなくても、異性の反応には敏感になる人が多いです。

片づけをしてほしい人への伝え方イラスト

「片づけは面倒だけど、男性からの好感度や女子力が上がるならやってみてもいいかも?」というキッカケは作れるかもしれません

人は「恐怖」か「良い未来の想像」で行動する?

以前、「人は、恐怖や良い未来を想像することで、行動に移しやすくなる」と本で読んだことがあります。

例えば、
・部屋を片づけられない人は結婚できない人が多いんだって
・片づけられないって病気みたいだよ

事実かは別として、片づけられない人に伝えたとします。

すると、「片づけられない人は結婚できないって本当?」「私って病気なの?」 と恐怖を与える可能性があります。

このように、恐怖をイメージさせて行動しやすくなることもありますが、基本的には相手に恐怖を与える伝え方ではなく、良い未来を見せてあげましょう

例えば、
「整理整頓をしっかりする人は、仕事ができる人だと見られるんだって」(実際にそのように見られます)
「部屋をキレイにしたら、気分がスッキリする人が多いみたいだよ」(これも事実です)

ただ片づけをさせるだけではなく、モチベーションを上げる言葉をかけるようにしましょう。

片づけをしてほしい人への伝え方イラスト

しかし、「どれくらい片づけたらキレイな部屋?」というのは、本人の価値観によるものです。

そのため、片づけられない本人の部屋だけが散らかっている状態で、家族に迷惑を かけていなければ、無理に片づけさせる必要はないと思います。

本人が「片づけをしても何のメリットもない」と思えば、余計なお世話になってしまいます。

「片づけてほしい人を納得させたい」という人は、説得ではなく、「常にキッカケを与えること」を意識すると、自分自身もイライラすることなく、相手と 落ち着いて会話ができるようになります。

もし、「片づけたいんだけど、何から始めたらいいかな?」と相談されたら、その時には相手のペースに合わせて一緒に片づけを手伝ってあげましょう。

命令を質問に変えると、気持ちよく受け入れられるばかりか、相手に創造性を発揮させることもある。

(デール・ブレッケンリッジ・カーネギー)

片づけのお悩み

・無気力・やる気が出ない

・モノを捨てるのは悪いこと?

・思い出のモノを捨てられない

・モノを大切にする本当の意味

・部屋を片づけようと頑張ったけど・・|片づけ失敗談

・モノを捨てると不安になる

・捨てられない人の生活

・片づけられない人を納得させるには?

・部屋がグチャグチャ

片づけのコツ

・モノを捨てる順番

・服を捨てられない

・収納棚を増やすだけでは・・

・財布の中身で分かる片づけが苦手な人

・楽しい気分になるモノを置く

・収納棚の片づけ方法

・使用頻度が多いほど動作を減らす

・通路・窓にはモノを置かない

・モノをグループに分けて収納

家族のお悩み

・片づけない親にイライラ|お悩みアンサー

・家族の部屋を片づけたい

・親の気持ちを傷つけない伝え方

・子供が生まれて片づけられなくなった

・親の介護に疲れて掃除ができない

・親の家を片づけたい

なぜ片づけるのか?

・整理整頓ができて得すること

・部屋は自分を映し出す鏡

・子育て四訓|手放すことの大切さ

・片付ける意味って何だろう?

・整理整頓のメリット

・色を変えるだけで部屋のイメージが変わる

・片づけで幸せになれるのか?

片づけ|ビジネス編

・「片づけ」によって会社の利益が上がる

・「仕事ができる人」と「仕事ができない人」の違い

・会社の整頓|モノの定位置を決めること

よくあるご質問・お悩み|対話式

・「片付けろ」と主人に怒られる

・母親が片づけてくれない

・うつ病で片づけられない

・うつ病で片づけられない2

・忙しくて片づけられない|愛知県一宮市

・洋服が多くて片づけが進まない

・実家の整理整頓をしたい

・大量のゴミを効率よく捨てる方法

・汚部屋の片づけ相談|愛知県一宮市