上級編:意識レベルの向上

ステップ1:人生を変えるには意識レベルをあげること

音声ファイル再生



初級編・中級編を終えてみていかがでしょうか。

初級編では、整理・整頓・掃除を進めていきました。

中級編では、東洋思想の陰陽五行を、食事やインテリアに取り入れてきました。

上級編では、「パワーか、フォースか」著者:デヴィッド・R・ホーキンズの書籍を参考に学んでいきます。

パワーか、フォースか


「パワーか、フォースか」は、人間の筋肉反応(キネシオロジー)によって、 自分の身体に「合うもの」「合わないもの」が分かります。

例えば、
自分の身体に合う食べ物を触ると筋肉は強く反応します。

反対に、身体に合わない食べ物を触るだけで筋肉は弱く反応します。

食べ物だけではなく、情報や物からも、自分自身は気づいていなくても、筋肉が反応していることは 科学でも証明されています。

また、人間の意識レベルを1~1000まで数字で表すことができ、 意識レベルによって、思考・感情・行動が変わります。

人間の意識レベルマップ
700~1000→悟り
600→平和
540→喜び
500→愛
400→理性
350→受容
310→意欲
250→中立
200→勇気
(人生が変わる分岐点)
175→プライド
150→怒り
125→欲望
100→恐怖
75→深い悲しみ
50→無気力
30→罪悪感
20→恥

例えば、
意識レベルが75以下の「深い悲しみ」や「無気力」の状態が続くと、ひきこもりやうつ病になりやすくなります。

125の欲望では、人間の3大欲求「食欲・睡眠欲・性欲」をはじめ、「物欲・知識欲・愛情欲求・承認欲求」など、自分の欲望を満たすことが最大の生きる目的になります。

肉体的な快楽や、感情に振り回されやすい傾向にありますが、欲望は人間が生きていく上では欠かせないエネルギーになります。

175の「プライド」に意識レベルが向上すると、欲望125(依存状態)から抜け出して、自分に誇りや自信を持てるようになります。

さらに、200以上の「勇気」の意識レベルに到達すると、 自分自身の内面(心)の成長を喜びと感じられるようになります

意識レベルが200以上になると、人間関係も良好になり、物事を前向きに考えやすくなります。

反対に、150の「怒り」以下の意識レベルでは、物事をネガティブに考えるようになり、トラブルを起こしやすく、病気にもかかりやすくなります。

「病気・いじめ・虐待・犯罪・匿名の誹謗中傷」などの多くの問題は、人間の意識レベルの低下が原因です。

今の生活に悩みを抱えている人は多いと思います。

・夫婦・親子関係がうまくいかない
・生活に生きがいを感じられない
・悲しみや不安感を抱きやすい

もし、これらの悩みのすべてが「意識レベルが低下していること」が原因だとしたらいかがでしょうか。

人生の悩みのほとんどは対人関係です。

「意識」が変われば「思考」が変わります。

「思考」が変われば「感情」が変わります。

「感情」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「人生」が変わります。

上級編では、人生が変わる分岐点である勇気(200)に到達するための情報と習慣をお伝えしていきます

上級編ステップ2:ゴミ部屋・孤独死から社会問題を考える


初級編(風水式|整理・整頓・掃除)

中級編(東洋思想・陰陽五行)

上級編(意識レベルの向上)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright© 2013 かたづけ隊 All rights reserved.