片付ける意味って何だろう?

片付ける意味

ここでは、片づける意味について考えていきます。

「なぜ、片づけは必要なんだろう?」と疑問に感じるのは良いことです。

現在、「部屋を片づけなさい」と怒られて悩んでいる方は、 「なんで、片づけをしないといけないの?」と、相手に質問をしてみてください。

「部屋を片づけなさい」と怒っている人から、納得できる答えが返ってくるでしょうか。

きっと、
・散らかしてだらしがないから
・家にお客さんが入ってきたら恥ずかしい
・通るときに邪魔だから
・片づけに理由なんてない

片付ける意味イラスト

以上のような答えしか返ってこないと思います。

これでは、「なぜ、片づけは必要なんだろう?」「片づけに意味があるのか?」と疑問に考える方にとっては、片づける気が起きないのは当たり前です。

私自身、片づけの仕事を始める前は、部屋は汚れていて、キレイにしようと思ったこともありません。

当時を振り返ると、「別に片づけなくても生活に支障がないから」というのが、素直な気持ちです。

考え方を変えてくれた経営者の一言

私が、片づけの仕事を始めたキッカケを少しお話します。

はじめは、「便利屋」として事業を立ち上げました。

一年ほど経過したあるとき、ご依頼をされたお客様が経営者の方で、お話をさせてもらえる機会がありました。

当時の私は事業を始めたばかりで、実際に経営をされている方のお話を聞けるのは、とても貴重な時間でした。

「今よりもっと仕事をよくしていくためにはどうしたらいいですか?」 と質問したところ、

経営者の方から、「まずは、自分の部屋を片づけよう」という答えが返ってきました。

疑いながらの片づけ開始

正直、経営者の方からは凄いアドバイスを期待していましたが、「まずは、自分の部屋を片づけよう」という一言だけでした。

しかし、ビジネスで成功している方は、私の中では尊敬できる人です。

誰でも、尊敬できる人の話は素直に聞き入れることができると思います。

少し疑う気持ちもありましたが、とりあえず部屋の不要なモノをすべて捨て、モノを整頓してみることにしました。

片付ける意味イラスト

部屋を片づけて感じたこと

自分の部屋を片づけてみて、一番に感じたのは、「迷っていた感情が少なくなった」 ということです。

「この感覚は自分だけかもしれない」と思い、家族にも部屋を片づけてもらった結果、「片づけて気持ちがスッキリした」と言いました。

お金もかけずに部屋を片づけるだけで、モヤモヤした感情が少なくなり、スッキリすれば得した気分になります。

そのとき、経営者の方が伝えたかったことが分かった気がしました。

それは、「ずっと迷っていては、何をしても上手くいかない」ということです。

片付ける意味イラスト

仕事に限らず、人間関係や生活すべてに関係してくることだと思います。

整理整頓アドバイザーの仕事を始めて

「他の人も部屋を片づければ、気持ちがスッキリするかもしれない」という思いから、整理整頓アドバイザーの仕事を始めました。

片づけを終えたお客様から感想を聞くと、
・部屋が広くなって気持ちもスッキリしました
・また新しいモノを買う楽しみができました
・部屋の空気が良くなった気がします

このような言葉を聞くことができて、「片づけで、これだけの効果があればやってみる価値はある」と実感しています。

片づけをする意味は?

私が今、「片づけをする意味は?」と聞かれたら、

「部屋を片づければ、同時に頭の片づけもできるから」と答えます。

片付ける意味イラスト

今の生活に満足していて、迷いや不安がなければ問題ありません。

しかし、迷いや不安が溜まっている場合は、頭の中がぐちゃぐちゃになっている可能性があります。

そのような方は、部屋の片づけをおススメします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

片付けのお悩み全て解決します!

片付けビフォーアフター

片付けビフォーアフター

ご依頼されるお客様

片づけをご依頼されるお客様

片づけで生活が向上します!

片づけで生活が向上します!

汚い部屋はもう限界!解決はこちら!

Copyright© 2013 かたづけ隊 All rights reserved.