物を捨てる勇気・捨てるのは悪いことではない

物を捨てるのは良いこと?悪いこと?

「モノを捨てる基準」は、人それぞれ違います。

「もう使わない」と捨てられる方もいれば、「まだ壊れていないから」と保管する方もいるため、「良い」「悪い」の一言では決められません。

私は、使わないモノは捨てることに賛成ですが、「もったいない」と捨てられない方に、「捨ててください」という言葉は使いません。

なぜなら、モノの価値観は本人が決めることだからです。

モノを捨てられないと部屋が・・

「片づけられない」と悩んでいる9割以上のお客様は、部屋にモノが溢れかえっている状態です。

モノを積み重ねて収納するため、その時は「キレイになった」と感じますが、 部屋が散らかるのは、モノを取り出すときです。

探しモノが見つからないときには、すぐに部屋が散らかります。

「急いでいるのに、探しモノが見つからない」と、部屋中がグチャグチャになってしまった経験があると思います。

モノを捨てられないイラスト

モノを並べて、「キレイになった」という気持ちになるのは簡単ですが、根本的な解決にはなりません

そのような状態のまま、何年も過ごしていると、

・部屋中がモノに溢れてしまった
・歩くスペースがない
・モノを移動するだけで何も変わらない

モノを捨てられないイラスト

以上のような結果になってしまいます。

現代社会では、モノが溢れかえっています

安い商品が増えているため、購入できる金額なら欲しくなるのが「人間の心理」です。

「モノが欲しい」という気持ちは、悪いことではありません。

しかし、欲しいモノだけを手に入れて、捨てるのをしないのは、「ただの欲張り者」です。
モノを捨てられないイラスト

モノを大切にするとは?

他人からはゴミに見えても、本人にとっては大切な思い出のモノもあります。

思い出のモノを見ると、楽しかった記憶がよみがえってきて、捨てられずに悩んでしまう方も多いです。

モノを捨てられないイラスト

そこで、「モノを大切にするとはどういうことなのか?」を一度考えてみてください。

捨てるときに大事なのは、捨てるのが「もったいない」ではなく、 どれだけ大切にしてきたのかではないでしょうか。

また、写真や思い出のモノは、「もったいないから捨てられない」のではなく、 過去の執着によることも多いため、過去にけじめをつけることも、モノを捨てるときには 必要になります。

モノを捨てられないイラスト

捨てる基準は、本人が決めることです。

家族に「捨てなさい」と言われても、捨てたくなければ捨てる必要はありません。

しかし、モノを捨てないことによって、生活に支障が出ていたり、家族に迷惑をかけているのなら、 自分の考え方を変えなければいけません。

本当に大切なモノなら、押入れにしまいこんだり、ホコリだらけの状態ではなく、 毎日見える場所に飾りましょう。
モノを捨てられないイラスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

片付けのお悩み全て解決します!

片付けビフォーアフター

片付けビフォーアフター

ご依頼されるお客様

片づけをご依頼されるお客様

片づけで生活が向上します!

片づけで生活が向上します!

汚い部屋はもう限界!解決はこちら!

Copyright© 2013 かたづけ隊 All rights reserved.