部屋には楽しい気分になるモノを飾る

快適な部屋の作り方

楽しい気分になるモノを飾ることで、快適な部屋になります。

当たり前のようですが、実際には、快適な部屋になっている方は少ないです。

例えば、
「お気に入りのモノ」「友達・恋人・家族からプレゼントされたモノ」を飾ることが あります。

部屋に嬉しくなるモノを飾るのは良いことです。

しかし、ご依頼されたお客様の家に入ると 「とりあえずモノを置いているだけ」という方がほとんどです。

楽しい気分になるモノを置くイラスト

部屋というのは、一番落ち着く場所だと思います。

日常生活では、仕事や人間関係などで、精神的なストレスや肉体的な疲労が溜まりますが、部屋に戻ればゆっくりと自分の時間を過ごすことができます。

部屋という落ち着く場所があるなら、明るい気持ちになる部屋づくりをしたいところです。

楽しい気分になるモノを置くイラスト

これから、整理整頓・模様替えを考えている方は、「楽しい気分になるモノは見せる」 を意識すると良いです。

反対に「気分が下がるモノ」もあります。

例えば「薬」です。
薬は、どう考えても楽しい気分になるモノではありません。

「薬がある→体の調子が悪い」と、薬を見るたびに気分が落ち込んでしまいます。

そのため、「気分が上がるモノは見せる、気分が下がるモノは収納(捨てる)」を意識しましょう。

楽しい気分になるモノを置くイラスト

ただし、「見たくないから、隠しておく」というのは、意味が違うので注意してください。

モノが少ないほど、本当に好きなことが分かる

数えきれない本・洋服などで、埋め尽くされている部屋を多く見てきました。

すべてが楽しい気分になるモノでしたら、否定するつもりはありません。

しかし、「モノがありすぎると、今の自分は何をしたいのか?」を見失ってしまう可能性が高くなります。

理由は、「あれもしよう、これもしよう」とモノを購入した結果、何一つ達成できていないからです。

楽しい気分になるモノを置くイラスト

モノが少ないほど、本当に自分がやりたいこと、必要としているモノが分かってきます

モノが多くて片づけられない方は「自分が本当にやりたいこと」を見失っているのかもしれません。

色を変えるだけで部屋のイメージが変わる

部屋の模様替えをするときには、何から始めるでしょうか。

「装飾を変えてみる」「家具の配置を変えてみる」などの方法がありますが、 低価格で部屋のイメージを変えられるのは、色に変化をつけることです。

手軽にできる部屋の模様替えイラスト

手軽に始められるのは、カーテンや布団カバーになります。

家具だと高価で買えない方も多いですが、「カーテンなら3000円~4000円」 「布団カバーなら1000円~3000円」で購入できます。

部屋の模様替えは何のためにする?

「そろそろ部屋の模様替えでもしよう」と何気なく始める方が多いですが、模様替えは楽しく生活していく上では効果的な方法です。

模様替えの目的は、「自分を同じ環境に飽きさせない」ことです。

理由は、同じ環境に慣れてしまうのは、生活をしていく上でマイナスなことが多いからです。

手軽にできる部屋の模様替えイラスト

例えば、
初めての職場で働き始めるときには、仕事を覚えるために頑張ります。

しかし、仕事に慣れてくると、「同じ環境に飽きてきた」と感じるようになります。

仕事を辞める理由は、人間関係の悩みがほとんどですが、「同じ環境に飽きた」という理由で辞めてしまう方も多いはずです。

日常生活でも、「つまらない」と感じてしまう原因は「変化がない」ことにあります。

仕事場では自分の思い通りにはできませんが、部屋なら自由に変えられます。

カーテンや布団カバーの色を変える。また、家具の配置を変えるだけでも気分が変わります。

日常生活で使用するキッチン用品や、衣類を洗濯するときの「柔軟剤の香り」に変化をつけるのも良いです。

手軽にできる部屋の模様替えイラスト

「自分を同じ環境に飽きさせない」ために、お金をかけずにちょっとした変化をつけてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

片付けのお悩み全て解決します!

片付けビフォーアフター

片付けビフォーアフター

ご依頼されるお客様

片づけをご依頼されるお客様

片づけで生活が向上します!

片づけで生活が向上します!

汚い部屋はもう限界!解決はこちら!

Copyright© 2013 かたづけ隊 All rights reserved.